インクジェット複合機。

私は現在DCP-J552Nを使用していますが、この数年ブラザーのインクジェット複合機は純正インクのコストパフォーマンスが非常に高いと評判なのでオススメですよ。

DCP-J952Nはその上位モデルがですが、発売から1年ということで恐らく今は底値でお買い得感が高いです。最安値店で¥8,779でした。 商品紹介先にはecoモデルも同じ値段で販売されていますので間違わないように気をつけてくださいね。

あと、販売期間が明日9月29日の午後1時までのようです。

複数枚の原稿をスピーディーに読み取るADF搭載
無料専用アプリでスマートフォンとの直接通信が可能
■スマートフォン内の写真やデータを気軽にプリントできます。
■プリントやコピーに便利な自動両面プリント機能搭載 ※はがきは対応したアプリケーションソフトが別途必要になります
■ダイレクトプリント、PictBridge対応
CD/DVD/BD(ブルーレイディスク)などのレーベル面に、直接プリント可能

●インタフェース Hi-Speed USB2.0、有線LAN、無線LAN
●インク(独立・一体型) 独立4色インク
●【コピー】連続コピー枚数 最大99枚
●【スキャナ】解像度(dpi) 【光学解像度】1200dpi(主走査)×2400dpi(副走査)、【1200dpi(主走査)×2400dpi(副走査)】19200dpi(主走査)×19200dpi(副走査)
●【スキャナ】階調 入力:48ビット、出力:24ビット
●モニターサイズ 2.7型TFT
●LAN接続機能 10BASE-T/100BASE-TX
●無線LAN機能 IEEE802.11b/g/n
●ADF(オートドキュメントフィーダー) 有り(最大20枚)
●自動両面プリント機能 有り(対応用紙種類は普通紙:A4、レター、エグゼクティブ、A5、B5、はがき)
●給紙容量 最大100枚/最大50枚(普通紙:用紙厚さ0.08mm~0.15mm)
●用紙サイズ 【記録紙トレイ(下段)】:普通紙(100枚)、インクジェット紙(20枚)、光沢紙(20枚)、封筒(10枚)、ポストカード(20枚)、インデックスカード(30枚)、【スライドトレイ(上段)】:L判光沢紙(20枚)、はがき(20枚)
●印刷速度 【カラープリント(カラー/モノクロ)】約10/12ipm、<両面>約3/3ipm、【コピー(カラー/モノクロ)】約6/6ipm(ADFコピー時)
●対応OS 【Windows】XP(32ビット(×86)またはIntel Pentiumプロセッサ)/Vista(Intel Pentium 4プロセッサ相当64ビット(×64)のプロセッサ(Intel 64またはAMD64))/7・8(Intel Pentium 4プロセッサ相当64ビット(×64)のプロセッサ(Intel 64またはAMD64))【Mac】Mac OS X v10.6.8/v10.7.x/v10.8.x(Intel プロセッサ)
●本体サイズ mm 410×374×180mm(突起部を除く)
●本体重量 約9.3kg(インクカートリッジ含む)
●色 ブラック
●発売年月 2013年09月上旬

詳細ココ。 参考リンク。

【販売期間:2014/9/28 13:00~9/29 13:00】

販売先はPodPark ポンパレモール店、画像リンク先