イズミ VIDAN IZF-V55

2014年8月19日にご紹介した記事、5千円以下の電気シェーバーなら断然「パナソニック ES6015P」で書いたように、今でもこの電気シェーバーが安く手に入るのならコレ一択なんですが、残念かな “生産終了” となってしまったので、新たに5千円以下で買える電気シェーバーを探すこととなりました。

第一候補はラムダッシュシリーズの安いやつだったんですが、評価がそれなりのものは5千円以上するのでパス。

価格.comの評価などを調べた結果、「イズミ VIDAN IZF-V55」なら安い所で4千円以内で買えて満足度も高いことが分かりました。

2016年5月27日に3,980円で購入してから半年以上使ってみて、わかったことをレビューしてみます。

イズミ IZF-V55の特徴とスペック

早剃り4枚刃
約4週間充電不要
■5LED表示
■本体丸洗い:お手入れラクラク。清潔に使える本体丸洗い仕様。
■低振動、低騒音設計:独立して交互に駆動する内刃で振動を抑え低騒音化。
■外刃独立上下フロート:独立して上下3mmにフローティングする外刃が肌に密着。
■大型電源スイッチ:電源のオンオフの操作性が向上。

外刃枚数 4枚
お風呂剃り対応 非対応
電源 充電/交流 両用式(AC100~240V・50/60Hz)
蓄電池 Li-ion
充電時間 2時間
使用可能日数 約28日(※充電状態で、1日1回約3分間使用した場合の使用可能日数)
外形寸法 幅62×奥行43×高さ157 mm
重量 約170g
付属品 ポーチ、 ブラシ、キャップ

メリット

4枚刃で時短効果が絶大だった!

正直4枚刃が何往復もせずに、こんなによく剃れるなんて思ってもみませんでした。

だって2枚刃の電気シェーバーと3枚刃の電気シェーバーの違いって時短ではなく、より深剃りができるということだったので、てっきり4枚刃も深剃り効果だけだと思っていました。

でも、4枚刃の「イズミ VIDAN IZF-V55」なら1往復するだけで、だいたい剃れてます。

気持ち残っているところがあるかな~?と思って3往復ぐらいついついやってしまうのですが、それほど意味がない感じなんです。

朝の洗面所でひげ剃りをする時、これまでの3枚刃の電気シェーバーですと、念入りにやっているせいか5分では終わりません。

ですが、この4枚刃なら3分ほどで終わっちゃいます!

約半分の時間短縮!

この時短は朝の慌ただしさで絶大な効果を発揮すること間違いナシですよ!!!

ギリギリまで攻める深剃り

実は肌を傷めてまで深剃りをする必要はないそうですが、それでもせっかく剃るならトコトン深剃りしたくなるのが心情です。

このシェーバーは良くも悪くも出血しないギリギリまで攻める剃り味です。

約4週間バッテリーが持つ

「バッテリーの持ちが良い」という点が多くの方から評価されていました。

実際使ってみると、確かにバッテリーが減らない!

2週間使ってもまだ半分ぐらい残っている感じですので、“約4週間充電不要” は伊達ではありません。

しかもACアダプターが小さいので、旅行のお供にも最適です。

本体丸洗い対応防水

本体の掃除を考えると、絶対に完全防水タイプの電気シェーバーは外せません。

私の場合は、刃を中心に泡石鹸2プッシュ着けて数秒電源を入れて洗います。
(一応電源が刺さる下のほうは濡らさないようにしています)

しかし、意外と皆さんが求めているもので多いのは、石鹸剃りです。
基本的にはOKみたいなので、これもメリットかな。

でも、お風呂剃りには非対応ですのでお間違えなく。

デメリット

慣れるまで肌にダメージが・・・

はっきり言って、肌が弱い人に勧めることを躊躇してしまう理由がコレ。

私も肌は弱いほうなので、最初は苦労しました。

いつものように外刃を肌に押しつけると、出血はしないものの、肌が削れてヒリヒリします。

コツをつかむのに1,2ヵ月かかったでしょうか?

あと使っていくうちに刃が落ち着いてくるといいますか、ちょっと切れ味が落ちてきて、それが丁度良くなったのかもしれません。

イズミ VIDAN IZF-V55の4枚刃
この写真の赤で囲んだ部分に注目してください。

手前から3番目にある刃ですが、この両サイドの隙間が曲者で、のどを剃る際に気をつけていてもシェーバーを押し当てた時に、ここに皮膚を巻き込んで出血することがあります。

首に生えている髭は剃りにくいですが、本当に撫でるだけでもいいかもしれません。

外刃の耐久性が不安かも?

これは以前使用していた「イズミ IZF-700」が1年を過ぎて外刃が破損したので、IZUMI製どうかな?と考えてしまいます。

でもこの「イズミ VIDAN IZF-V55」の外刃は「イズミ IZF-700」ほどペラペラではないので、2年はもってくれそうかな?

まとめ

肌がヒリヒリしないように剃るのが難しいという欠点はあるものの、4千円以下でここまで深剃りできて、バッテリーの持ちが良い「イズミ VIDAN IZF-V55」はコスパ高いです。

何より4枚刃の時短効果が非常に大きいので、朝の髭剃りに時間がかかっている方にオススメの電気シェーバーです。

2016年12月6日現在、Amazonでは今なら《500円OFFクーポンもらう》ボタンが出ていますので、3,456円で購入できます。

楽天で「イズミ VIDAN IZF-V55」を検索

Yahoo!ショッピングで「イズミ VIDAN IZF-V55」を検索