2016年4月16日にご紹介した「日本製ドレスシャツ「スキャッティ」がコスパ最高な理由と“お得な買い方”」で書いたように、一番のおすすめシャツはスキャッティに変わりはないのですが、

実は今年の秋口にスキャッティの実店舗がすべて閉店という、想像していなかった展開が待っていたのです・・・(今後は百貨店での取り扱いのみらしい?)

そこで、もう一つとっておきのネタを今回はご紹介します。

大丸アウトレットストア

それは去年の11月だったか三井アウトレットパーク 滋賀竜王店に出店している「大丸アウトレットストア」で見つけました。

「Camicissima(カミチッシマ)」という聞き覚えのないメーカーでしたが、驚愕の値段と見た目や作りも悪くなさそうだったので、とりあえず1枚だけ購入してその日は帰りました。

家に帰ってからシャツがどんな感じなのか見てみたところ、想像していなかったシャツの作りにビックリ!!!

今まで見たことのない特徴があったのです。

Camicissima(カミチッシマ)の特徴

カミチッシマについて

1931年創業のイタリアのシャツブランド。

イタリアに直営店舗が100店舗以上を越し、今ではスペイン、ギリシャ、エジプト、ロシア、アメリカなどでも展開。

「ワイシャツ3枚€99,9」などに代表されるリーズナブルな価格と確かなクオリティーで世界で注目を集めています。

この日本においては、2012年に初めて大丸・松坂屋にデビューして以来、実は日本国内で取り扱いがあるのは大丸松坂屋だけ。

そんな大丸松坂屋では、圧倒的コストパフォーマンス!買えば買うほどお得になる「3 shirts for ワイシャツ3枚で10,200円」として販売されているのです。

ワイシャツ1枚で5,100円
ワイシャツ1枚で8,200円
ワイシャツ1枚で10,200円

≪参考リンク:大丸札幌店 紳士雑貨売場ブログ こだわり男の憂鬱

その時々で若干値段が変わっているようですが、シャツを3枚買えば1枚あたり3千円台ということで、それなりに安いのかなぁ?という感じですが、アウトレット店ではさらにお買い得だったんです!

カミチッシマのドレスシャツレビュー

良い点

中国製ではありますが、普通に綿100%で縫製も特に悪くはないですね。

そして際立った特徴は、襟の生地が厚めでかなりシッカリしていてる!洗った後でもパリッと立つ!

カフス(手首の部分)も同様に生地がシッカリしている!

生地の中に厚紙でも入っているのかという感じです。(一部モデル除く)

これはカジュアルで着るには少しマイナスになるかもしれませんが、スーツで着ることを考えると良いかもしれません。

カミチッシマの前立てその1 カミチッシマの前立てその2

それと、前立て(ワイシャツの前開きの縁が二重になったボタンをつける部分)の下の所に写真のようなタグが縫い付けてあります。

別に良い点ではありませんが、そこまでこだわってやってるというところは評価したい。

悪い点

ただ、気になる点が1点だけあります。

それはサイズ。 首の後ろのタグには「SLIM FIT」と書かれていますが、全然スリムフィットという感じではない。(シルエットはスーパースリムフィット、スリムフィット、レギュラーフィットの3種類あるそうです)

スリムフィットがレギュラーフィットじゃないのか?という感じです。

なんか日本の規格とは違うんですよねぇ~

そして一番注意したいのがえり回り。39のものを購入したんですが、どう考えても40はあります。

スキャッティのネックサイズ39でちょうど指1本入る感じだったんですが、このカミチッシマのシャツだと指2本が十分入る感じなんです。

これはちょっと失敗したかなぁ?と思いました。

というわけで、ネックサイズだけは自分に合うか確かめて購入したほうがいいと思います。

ちなみに私事ですが、仕事の関係でガタイが良くなってしまい、スキャティのシャープモデルが着られなくなって・・・

その代わりにこのカミチッシマのシャツが程良い感じになっちゃいました。

結果オーライです。

いや、9枚もあるスキャッティのシャツが着られなくなったことが悲しすぎます。本当にどうしようかなぁ?

Camicissima(カミチッシマ)のドレスシャツをコスパ最強で買う方法を発見!

冒頭で述べた、三井アウトレットパーク 滋賀竜王店に出店している「大丸アウトレットストア」で見つけたカミチッシマのシャツの値段っていくらだったと思います?

大丸アウトレットで販売されているカミチッシマの価格

なんと1,080円(税込)!!!

1枚買って帰ってから、このクオリティーでこの値段はコスパ高過ぎ、もっと買っておけば良かった!

そう感じた私は、元旦セールで追加買いすることになります。

2016年12月2日~2017年2月28日に期間限定店舗として「神戸三田プレミアム・アウトレット」に同じく大丸松坂屋百貨店が「DAIMARU LIMITED STORE」をオープンしていて、「1着1,080円、3着購入すると粗品プレゼント!」を発見!

大丸アウトレットで買い物 大丸アウトレットで購入したカミチッシマのシャツ

カミチッシマのシャツその1 カミチッシマのシャツその2 カミチッシマのシャツその3

アウトレット店では基本的にホワイトシャツはほとんど置いて無かったんですが、なんとか1着見つけて、他はスキャッティで売られているようなブルー2色使いのストライプシャツなどがあったので購入。

この粗品というのは、ゼブラの油性ボールペン「ZEBRA フォルティア300」(300円相当)でした。

まとめ

スーパーで売られている激安ワイシャツと同じような値段で買えちゃうことを考えると、アリでしょ!?

ただし、スキャッティより上のシャツを購入している方には向きません。

安い割に良い、この価格で買えるのなら・・・というところで判断して頂ければと思います。

2016年12月現在、大丸アウトレットストアが常設店舗として存在するのは、下記2店舗です。

  • 三井アウトレットパーク 滋賀竜王店
  • 三井アウトレットパーク マリンピア神戸店

あと付加的な情報として、大丸アウトレットストアで他に安い商品として革手袋がありました。うろ覚えですが、滑らかで上質な革手袋が2,3千円で販売されていたように記憶しています。

楽天で「カミチッシマ」を検索

Yahoo!ショッピングで「カミチッシマ」を検索

【追記】大丸松坂屋オンラインショッピングのセールでも1,080円で購入しました

大丸松坂屋オンラインショッピングで購入したカミチッシマの長袖ワイシャツ7着

コメント頂いた情報より、2017年6月16日にご紹介した商品から追加で購入しちゃいました。

デザインもなかなか良い物があったので計7着です。やっぱりこの値段で買えるなら後悔なしですね!