icon
icon
PCソフト。

2018年9月29日ご紹介時、90%OFFの2,138円より微安で再登場しました。

Windows用の曲で使用されているコードの検出もできる作曲ソフト。

発売当初は19,000円。

今回はクーポンで安くなるのではなく、【販売期間:2月10日(日)~2月17日(日)】の商品です。

CDやMP3、携帯プレーヤーなどの音楽データからコード進行を検出したり、耳コピのためにテンポやピッチを自由にコントロールしたり、ボーカルをキャンセルしたり、帯域の強調やカットをしたりすることができます。

さらに、コード進行とリズムパターンを組み合わせたり、MIDIやオーディオを組み合わせて本格的な音楽制作をしたり、リードシートなどのコード譜を編集することができる、すべてのバンド人にぴったりのPCソフトです。

コードを検出する
音楽ファイル(MP3、WAV、WMA、CDA)を本製品の画面にドラッグ&ドロップするだけで、コードの自動検出が開始。
音楽CDからのリッピングや、携帯プレーヤーからの検出にも対応しています。
曲のテンポや拍子、食ったリズムのコードの区切りなども自動で検出します。

フレーズを耳コピする
メロディやベースライン、さらには単一楽器の和音を自動で検出します。
ゆっくり再生、帯域再生、センターキャンセルでじっくり耳コピ。
取った音は、楽器を弾いたりマウスで指定して、耳コピメモにしたり、リードシートに出力することができます。

楽曲を制作する
732音色のソフトウェア音源+VSTi、15種類のエフェクト+VST、261種類のコード進行、381種類のリズムパターンに加え、ドラムの打ち込みに最適なステップシーケンサーやギターフレーズの入力に便利なTABパネルなど、DAWに挫折した人にもおススメです。
また、鼻歌から最適なコード進行を提案してくれるなど、オリジナル曲の作成も強力に支援してくれます。

楽譜にする
検出したコードと耳コピしたフレーズがそのまま楽譜になります。
歌詞の上にコードネームが表示された歌本の作成も可能です。

※本人所有のPCであれば、2台までインストール可。

販売先はソースネクスト・ドットコムへ、画像リンク先